屋根の簡単リフォーム  カバー工法

屋根の簡単リフォームってご存知ですか?

こんなにキレイになりました

既存の屋根はそのまま!新しい屋根材をかぶせる!

それは・・・カバー工法です!

二重屋根なので耐熱性にすぐれているほか、解体費用がかからない為
コストが抑えられるなど様々なメリットがある工法です。

そもそもカバー工法って何?
カバー工法とは、既存の屋根材の
上に新しい屋根材を設置する
屋根工事の方法です。
既存の屋根材を撤去せず、
そのまま被せるので
「カバー工法」と呼ばれています!

メリット語る女性

廃材費が安い!

屋根に被せるので解体工事がほとんどありません。
その為、廃材や残材費が安く、処理代がかからないので工事費用が安く抑えられます!

断熱効果UP!

屋根が二重構造になる為、断熱効果UPが期待できます!

屋根が二重になると重くならない・・・?

既存の屋根の上に被せるので、重量はその分プラスされますが、
金属屋根材を使用することで、最小限に抑えられます!

住みながら工事ができる!

通常の生活をして頂きながらリフォームが可能です!

工期が短い!

通常の屋根工事(葺き替え工事)に比べると後期が短いです!
お施主様への工事負担が最小限に抑えられます!

うちの屋根は施工できるかしら?

屋根によっては施工できない場合もありますのでお気軽にお問合せください。
専門スタッフが無料で点検・診断致します!

1.板金撤去

板金 撤去

カバーするだけ、といっても既存の板金部分(心木を含む)を撤去しなければなりません。
まずは板金部分をすべて撤去致します。

2.防水紙(ルーフィング)設置

板金 撤去

既存板金部分を取り除いて、防水紙を設置していきます。 防水紙は既存の屋根材の上に設置していきます。
ずれないようにテープで仮止めをして、釘で固定していきます。

3.屋根材・板金設置

板金 撤去

防水紙の設置が終わったら、いよいよ新規の屋根材を屋根に設置して(葺いて)いきます!
今回は金属屋根材を使用した例をご紹介しております。

カバー工法をされたお客様 M様

施工前

施行前

驚きの結果に

施工後

施行後

喜びの家族

工事後の感想

とてもきれいに仕上がって満足です。

とてもよくしていただき、
ありがとうございました。

点検などもよろしくお願いします。

カバー工法をされたお客様 K様

施工前

施行前

驚きの結果に

施工後

施行後

喜びの家族

工事後の感想

少し手直しがありましたが、
良くできたと 思います。

各種手続きや近所の挨拶まで丁寧な対応でした。
また工事のときは最初に見積りしていただきます。

カバー工法をされたお客様 青柳様

施工前

施行前

驚きの結果に

施工後

施行後

喜びの家族

工事後の感想

近くに行けないので個々場所の仕上がりは
わかりませんが、工事完了時写真や屋根全体を
見ると丁寧に仕上がっていると思います。

担当者の方には保険会社との交渉から始まり、
工事完了まで大変お世話になりました。
当方の予算も考慮し、不在がちにもかかわらず
打ち合わせの下きっちり工事をして頂き
感謝しています。

年に1、2回点検をお願い致します。